本校は国土交通大臣に指定を受けた航空従事者養成施設です。そのため在学中に航空整備士の国家資格が取得可能。
国家資格の取得は「実地試験」が免除されます。また「一等航空整備士取得準備コース」ではANA・JALでの
インターンシップによる大型機整備実習訓練を通して、両社就職後2~4年で一等航空整備士の資格取得を目指します。

航空機の深部にタッチする、第一線のプロを目指す

航空整備科

二等航空運航整備士(飛行機)・二等航空整備士(飛行機)・二等航空整備士(ヘリコプター)養成の学科です。
「一等航空整備士取得準備コース」では学内での学科教育後、ANA・JALでインターンシップによる大型機整備実習訓練をおこない、ANAグループ・JALグループへ入社後、 2~4年で一等航空整備士の資格取得を目指します。

航空機の運航に関わる、専門メカニックを目指す

運航整備科

二等航空運航整備士(飛行機)養成の学科です。
本科は、運航前後の軽微な修理点検の確認を受持つ国家資格である為、2年のコースとなっています。
実習ではSUBARU FA200など、航空大学校などで使われていた栄えある実機を使用します。

進化する航空を支えるグランドハンドリングスタッフを育成

エアロサポート科
グランドハンドリングコース

エアロサポート科は、空港におけるグランドハンドリング(航空機地上支援業務=マーシャリング、
プッシュバック、貨物の搭降載、燃料補給、客室整備、乗客の案内等)に関する知識と技術を学ぶ学科です。
1年次には業務研修(JALグループ、ANAグループ)を行います。

「空港の顔」としてのサービスと正確で安全な運航を実現する

エアロサポート科
ビジネスコース

エアロサポート科ビジネスコースは、空港におけるグランドスタッフ(カウンター業務、出発案内業務、到着便業務等)に
関する知識と技術を学ぶ学科です。講師陣にはJALグループ、ANAグループの現役のグランドスタッフを迎え、
実践に即した教育を行います。1年次には業務研修(JALグループ、ANAグループ)を行います。

説明会・相談会
スケジュール
学科案内
このページの先頭へ戻る