エアロサポート科

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」
進化する航空ビジネスを支える
グランドハンドリングスタッフを育成

エアロサポート科は、空港におけるグランドハンドリング(航空機地上支援業務=マーシャリング、プッシュバック、貨物の搭降載、燃料補給、客室整備、乗客の案内等)に関する知識と技術を学ぶ学科です。
多岐にわたる業務のスペシャリストとして企業のニーズにあった学習と基礎技術の習得のほか特殊車輌取扱いとそれに必要な資格取得を指導します。1年次には業務研修(JALグループ、ANAグループ)を行います。

カリキュラム

1年次

course

座学・基礎学習・業務研修

currlculum
学科航空概要、航空概論、航空工学、法規(電波・航空)、空港支援業務、空港概論、空港地上サービス、英語、一般教科1
実技基本技術実習、特殊車両実習、コンピューター基礎、けん引作業実習、フォークリフト実習、業務研修(JALグループ、ANAグループ)

2年次

course

グランドハンドリングコース:座学・空港実技

currlculum
学科航空貨物輸送・空港地上サービス、ヒューマンファクター、英語、一般教科2
実技基本技術実習、けん引作業実習、フォークリフト実習、特殊車両実習、コンピューター応用、インターンシップ、卒業制作

卒業

license

工業専門課程 専門士称号付与(1,700時間以上/2年間)

取得可能な資格

  • 第三級
    陸上特殊無線技士
  • 危険物取扱者

★技能講習・実地講習を受けたのち資格が取得できます。

  • 資料請求
このページの先頭へ戻る